Archive for the ‘未分類’ Category

カワイイ系かキレイ系か

お洒落において、目指す系統にも色々種類があります。

 
例えば、カワイイ系、キレイ系、ゴージャス系、優雅系などの系統があるようです

 

が、ご存知ですか。

 
インターネットの通販サイトでは、これはセレブが愛用しているものですと宣伝され

 

ている商品なども人気があるみたいですよ。

 
キレイ系と言えば、芸能人でもこの人と挙げられる人がいると思いますけれども、

 

そんな芸能人の方に憧れて、お洒落を参考にしたりして、楽しんでおられる方も

 

いらっしゃるのではないでしょうか。

 
キレイ系でも、可愛いお茶目な部分がありつつ、人気のある芸能人の方もいるの

 

で、はっきり分けることも難しいですが、その場合には、主にどちらかと言えばこっ

 

ちということで、判断されているのでしょうね。

 
その好みに応じて、同じ化粧品でも選ぶカラーや種類が違ったりして、面白いで

 

すよね。

 
キレイ系と言えば、服装ではスッキリ感を出すために、シンプルな要素が欲しい所

 

ではないでしょうか。

 
あとは、ゴージャス系のメイクの定番と言えば、ゴールドのアイシャドウですよね。

 

そのほか、ラメ入りのアイシャドウなどもそうではないでしょうか。もうひと手間掛け

 

て、ハイライトをおでこと鼻筋のTゾーンや、あごを正面から見た時の中心、

 

下まぶたから数センチ下に離れた場所に舟形に入れるなども、リッチな感じがし

 

ませんか。

カールの選び方

エクステを付けるとき、自分自身でこうなりたいというイメージを技術者に伝えること

 

は大変難しいことです。ひとによって目の形やまぶたの重なり具合やまつげの生

 

え方などで変わってきてしまうので、まずは写真や雑誌などを見せるなどして、自

 

分の希望を施術者に伝えましょう。選び方が分からない方にとっては、まずエクス

 

テの長さから決めます。長さは自分のまつげの長さから1~3㎜ほど長いのにしま

 

しょう。それ以上に長くなると、エクステがすぐにとれてしまったりキレイで自然な形

 

で生えなくなってきます。次にエクステの本数も重要になってきます。本数はだい

 

たい50本が目安です。それ以下の30本なら自然な感じに60本やそれ以上にな

 

ってくると華やかな雰囲気を出せます。それてまつげに一番重要なのはカールで

 

す。これには強度があって、弱い順からJカール・Cカール・CCカールと一般的に

 

呼ばれています。どれにするかは、仕上がりが大きく変わってくるのでなりたいイメ

 

ージに合わせて選ぶようにしましょう。特に人気なのがJカールです。

 

これは、目頭から長さ11mmから13mmでありグラデーション装着片目40本目尻

 

なので、一番ナチュラルなイメージを出せ初心者でもキレイにエクステを楽しめま

 

す。このようにエクステひとつにしても様々な種類があるので、よく考えて選ぶよう

 

にしましょう。

長さとデザインの選び方

女性にとってメイクのポイントといえば、いかにして目を大きくパッチリと見せるかにか

 

かっているといっても過言ではないでしょう。最近では眼力という言葉も良く聞か

 

れるように、メイク雑誌や美容情報誌を見ても、アイメイクに関する記事が特に多く

 

感じられます。ドラッグストアなどを覗いてみても、アイメイクアイテムはかなりの幅

 

を占めており、それだけ女性の関心が高いことをあらわしているのでしょう。

 

目を大きくパッチリと見せるに当たって、まつげはとても大きく影響します。

 

ここ数年の美容業界の傾向を見ていても、女性のまつげに対する関心の高さは

 

過熱する一方で、様々な手法を使って長く濃く見せるメイクアップがブームのよう

 

です。女性が最も憧れる切れ長の魅力的な目にも長いまつげは必要不可欠で、

 

長さとデザインを考えて仕上げていきます。

 

目頭から目尻にしたがってだんだんと長くなるようにまつげを整えると、幅の広い

 

大きな目元を演出できます。

 

またアイシャドーも美しい目元を彩るには大切なアイテムで、最近の商品は簡単

 

にグラデーションが作れるような便利なものも販売されています。

 

このようなものを使えば、色味を考えなくてもプロ並みの仕上がりを期待できるでし

 

ょう。そしてよりくっきりと濃く見せるため、アイラインも忘れずに引きましょう。

まつげエクステと法律

まつげエクステの施術をするには、美容師免許を取得しなければならないことが

 

法律(美容師法)で定められています。

 
規制が入った理由は、とにかく事故が多かったからです。過去に、無資格の者が

 

施術によってお客様の健康に害を与えたとして、逮捕されることがありました。

 

まぶたにグルーがこびりついたり角膜が傷ついたりと、消費者センターなどに訴え

 

が多かったようで「無資格の者には任せられない!」という結論に至り、免許が必

 

要になりました。

 
しかし、全てのスタッフが免許を所持しているサロンはまだまだ少ないのが現状で

 

す。独学でも十分な知識と技術を身に付けているいる方もいますが、消費者には

 

見分けにくいものです。「独学」と主張されても、ピンからキリまでいます。

 
安さだけに飛びついてしまう気持ちも分からなくはないですが、いくら安くても健

 

康被害にあってしまっては意味がありません。

 
ひどいところでは、サロンを美容所としての登録すらしていないことも。その上無資

 

格だと、非常に信用し難いです。

 
そのため、サロンを選ぶ際には“美容所の登録”と“全てのスタッフが美容師免を許

 

所”し法律を守っていることを確認した上で、選択することが大切です。

 

 

安全なサロンを選び自分を守るためにも確認は怠らないようにしたいものです。”

サロン内は明るく、空気清浄機は設置させているか

最近、まつげのエクステのお店がどんどん増えています。まつげのエクステは数

 

年前から美容師資格がないと施術ができません。 そのためヘアサロンのメニュー

 

として増えています。良心的な価格のお店もありますし、びっくり程高いお店もあり

 

ます。自分にピッタリのエクステをしてくれるサロンをどうやって探すかです。

 

技術やセンスなどは口コミやクーポンサイトなどに掲載されているので、そちらで

 

判断したらいいですが、それ以外のことは来店してみなければわかりません。

 

エクステは目への施術になるので、サロン衛生管理がしっかりされている安全なサ

 

ロンを選ぶことが重要です。その際のチェックポイントは1つ目施術ベッドは清潔に

 

保たれているか、2つ目はトイレは清潔に保たれているか。店内は空気清浄機な

 

どで空気循環はちゃんとしているか、3つ目、器具に付着はした雑菌の除菌はち

 

ゃんとされているか、4つ目はスタッフが施術前に消毒しているか、5つ目はエクス

 

テやグルーなど材料の品質はどうかということ、6つ目は店内が明るいかです。

 

この6つの中でも空気と照明は大切です。室内は空気がこもりやすく、埃も立つの

 

で、空気清浄機が置かれているかは大きなポイントになります。

 

また雰囲気を重視して暗くした部屋で施術するのは絶対に利用してはいけませ

 

ん。暗いと手元が見えず危険ですし、埃の存在に気付かないため衛生的にも悪い

 

環境です。清潔感のあるサロンで施術を受けてください。

使用機器の消毒チェック

まつげをボリュームアップさせるためのサロンが増えてきています。
一時は専門的な知識がない人が施術を行っていたということもあり、トラブルになってこともありました。
最近ではしっかりとした技術がなければ施術を行うことができなくなってきています。

 

 

施術をするための専用の機器があり、それらもチェックをする必要があります。
他人が使ったものであれば、消毒はしっかり行っておく必要があるのです。
エタノールを使って消毒を行い、更に紫外線消毒器を使って、二重に管理をするということもあります。
そうすることによって、安全な施術を行うことが可能となってくるのです。

 

 

専門のところであれば、衛生管理もしっかり行われているので、安心をして施術を受けることができるようになります。
対応については細かい部分までチェックをすることは困難なことかもしれません。
クチコミサイトなどをチェックした上でどのような衛生管理が行われているのかということを調べてみるのも良いです。
せっかく施術をするのですから、安心できるところであったほうが良いということもあるのです。
キレイになるためにはお金がどうしてもかかってきてしまうので、失敗がないようにしなければいけません。

スタッフの身だしなみ、マスク着用チェック

まつげをケアするエクステサロンなどでのスタッフさんはアイリストと呼ばれていま

 

す。スタイリスト、ネイリストと同様の呼び方ですね。まつげをケアしてもらうときに一

 

番気になるのは、アイリストさんとの相性だと思いませんか。施術中はずっと目を閉

 

じている状態だからこそ、そして顔を顔を近づけて施術してもらうからこそです。

 

特に、きれいな身だしなみをしているかどうか気になりますよね。美しくなるために

 

行っているサロンで、普段着のような格好や清潔感がないスタイリングだとがっかり

 

してしまいます。また髪の毛やメイクなどもきれいな状態のアイリストさんが好感が

 

持てるものです。身なりをきれいに保っている人はきっちりと施術をしてくれるだろ

 

うという安心感があるものです。髪の毛が伸び放題だったりするアイリストさんだと

 

不安になるものです。

 
また、それ以外にも必ずマスクを着用しているかも必ず確認しておきましょう。

 

アイリストさんがマスクをして施術するのは、多くのサロンでは必須といえるでしょ

 

う。くしゃみなどで顔と顔が近づいている状態で飛散物が飛んでくると快くないもの

 

です。

 

 

せっかくきれいをゲットするために通うまつげサロンの場合は、ぜひアイリストさん

 

やその他のスタッフさんをチェックしましょう。

サロン内の清潔感、整理整頓チェック

お店選びで肝心になってくるのは、いかに清潔感があるお店であるかという事があ

 

ります。

 
例えばどんなことからお店の清潔度が伝わってくるのかというと、整理整頓がきち

 

んとできているかどうかということがあるでしょう。

 
それというのも、あまりにも整理整頓が出来ていないようなお店だと、きちんとした

 

印象を受けることが出来ません。

 
お店の中を綺麗に片づけているところであれば、お客様に対しても丁寧な対応を

 

してくれるものと思えるようになります。

 
きちんと整理整頓が出来ていないということは、清潔な感じがしないどころか、不

 

衛生な印象を受けてしまう事もあるものです。

 
やはりまつげにエクステを付けてもらうということは、目の近辺に施術をしてもらうよ

 

うになりますので、不衛生な所となると目にも悪い影響を与えてしまうのではない

 

かと不安になってしまうものです。

 
管理されているものが綺麗に保管してあるかどうかというのはとても大事なことに

 

なります。

 
お店選びによって、目の病気になってしまうようなことがあってはいけませんので、

 

そうならないようにするためにも整理整頓がきちんと出来ているかどうかという点に

 

注目をして、お店を見てみるようにするといいでしょう。

オススメは色々なサロンを試してみるのこと

今では数多くのサロンが存在します。

 

また、ひとくちにいっても、脱毛であったり、痩身であったり、ヘアーメイクであった

 

りとさまざまです。しかし、どのお店にも共通して言えることは、 スタッフの対応が

 

良いところは、通いやすいということです。たとえば、低料金ないし無料で試すこと

 

ができるキャンペーンを利用して、とあるコースを試す場合でも、しっかりと対応し

 

てくれる従業員のいるお店に対しては、好感度があがるものです。

 

しかし反対に、あからさまに「お試しキャンペーン」利用の人に対して、おざなりな

 

態度をとるようなお店とは、契約は一切したくはないものです。なぜなら、

 

イヤな相手の利益になることは、誰だってしたくはありませんからね。

 

そしてまた、対応もそうですが、仕上がりに関しても、しっかりと見極めるために、

 

色々なところでお試しするのは良いことです。しかし、できるだけ同じ部分をおこな

 

うようにしてください。たとえば、「脱毛」ならば、ひとつめのお店では右手の施術…

 

といったように。なぜなら同じ部分の方が、比べることができるからです。

 

そして、より良い方を選び抜くことができるというわけなのです。また、口コミ情報を

 

チェックすることもお忘れなく。